システムトレードは海外のFX業者では比較的昔から採用されていました

システムトレードの紹介

システムトレードとは、あらかじめ決めておいたルールに従って機械的・継続的に行う取引のことです。

このシステムトレードは、海外のFX業者では比較的昔から採用されていましたが、日本ではあまりなじみのないものでした。

しかし、近年海外FX業者の日本進出やシステムトレードを採用している国内業者が増加したためにその存在が身近になってきました。

そこで、このサイトではシステムトレードとそれを扱っているFX業者を紹介していきます。

システムトレードの利点

システムトレードのメリットは、自分で取引する場合と違って感情が入らないということです。自分で取引する場合には、より多くの利益を上げたいという欲や損失に対する恐怖によって誤った判断をしてしまうことがありますが、自動売買ではこういったことはありません。

そして、これ以外のメリットは取引の苦手な人や初心者でも容易にトレードができること、寝ている間や外出中にもトレードができることです。システムトレードをうまく利用すれば、初心者でも大きな利益を出せる可能性があります。

一方、システムトレードのデメリットは相場の急変に対応することが難しいということです。システムトレードといえども万能ではありませんから、こういった場合には手動で対応したほうがよいこともあります。

MT4の紹介

日本のFX業者も独自のシステムトレードツールを開発していますが、世界で最もよく使用されているのはMetaTrader 4(メタトレーダー4)です。そこで、ここではこのMT4を紹介します。

MT4とはロシアのMetaQuotes社が提供しているシステムトレードツールです。このMT4では26種類のテクニカル分析ツールが使用でき、自分独自の売買プログラムを組むこともできます。そのうえ非常に動作も軽快で約定力も高い高性能のツールです。

日本でもこのMT4を採用している業者が最も多く、各業者ごとにスプレッドなどの取引条件が異なるので、各条件を比較検討して口座開設をするFX業者を決める必要があります。

ミラートレーダーの紹介

ここでは、ミラートレーダーを紹介します。

ミラートレーダーとは、MT4のようなシステムトレードシステムの一つです。ミラ―トレーダーは、イスラエルのTradency社が提供するシステムトレードツールで、数十社の国内FX業者が採用しています。

ミラートレーダーでは、約300種類の自動売買システムの中から好みのものを選択することができ、プロ同様の取引を行うことができます。

ちなみに、日本のFX業者では、FXトレードフィナンシャル・インヴァスト証券・ユートレードFX・FXCMジャパン証券・AVAFX・セブンFXなどで、このミラートレーダーを採用しています。

サブコンテンツ